マスク

目的に合わせたコエンザイムQ10サプリ

コエンザイムQ10には、色々な効果があるので自分の目的にあった物を選ぶ必要があります。
また、体質によっても合うもの合わないものがあるので、購入する際にはよく確認をしましょう。

まずコエンザイムQ10の種類として、酸化型と還元型があります。
酸化型は体内で還元型に変換する必要があるため、あまり効率がよくありません。
高齢の方などはうまく変換することができずに利用できないということもあるので、できれば還元型を選びましょう。
特に何も表記がない場合は酸化型を使用していることが多いので注意が必要です。
コエンザイムQ10自体の種類とは別に、製法として包接型というものもあります。
これは外側を水溶性、内側を脂溶性にすることで脂溶性のコエンザイムQ10が体内に吸収されやすくしてあるものです。
確かに体内に吸収はされやすいのですが、使われているコエンザイムQ10が酸化型であれば、高齢の方など還元型に変換するのが難しい人にとっては効果が落ちてしまいます。
飲んでいるのに効果が出ないということがある時には、自分が飲んでいるのはどのタイプなのかを確認してみましょう。

コエンザイムQ10単体のサプリメントもありますが、他の成分が配合されたものもあります。
子供が欲しいという男性の場合は、亜鉛を配合したサプリメントがオススメです。
女性の場合は、葉酸もしくは葉酸と亜鉛を配合したものがいいでしょう。
なんでも入っていればいいというものではなく、ビタミンCなどの水溶性の成分と一緒になっているものは吸収しにくいので避けた方がいいです。
ですが、亜鉛や葉酸はビタミンCと一緒に摂ることで吸収されやすくなります。
どれも足りていないと感じているようなら、1つのサプリメントで摂ろうとせずに、いくつかに分ける方がいいと思います。

すぐに効果が出るとは限らないのでわかりにくいとは思いますが、自分の体質に合うものは使ってみないとわかりません。
効果があまりないと感じた時には飲むのをやめるのではなく、違うタイプの商品に変えてみましょう。